社長挨拶

「北海道のエネルギーを根幹から支える」企業をつくる

 

  私ども北海道カーオイル(株)は、北海道ツバメ石油(株)、北海道コスモ石油販売時代より、ガソリン・軽油・灯油・重油を中心に石油製品の販売と、自動車 関連商品の販売に従事致しております。

帯広を発祥とし昭和34年の創業から、平成11年の弊社設立以来、半世紀以上も、地域の皆様の多大なるご愛顧を頂戴 しております。

 

 当社はコスモ石油の特約店として、給油所(サービス・ステーション)経営とともに、お客様のカーライフを支える、一番身近なパートナーでありたいと思います。

高度化するメカニズムに対処し、常に設備の拡充、技術面の強化に意を注ぎ、その全道的サービス網を通じて、皆様のあらゆるご要望にお答えするべく、より一層万全のサービス態勢を整えております。

 

モットーは、「ココロを満タンに、北海道のエネルギーを根幹から支える」です。

お客様に対して常に最高と笑顔のサービスを提供させて頂き、お客様への感謝の気 持ちを忘れずに、お客様のお役に立つ行動を常に実践する。

我々、全従業員は更に決意を新たにし、‹安全供給の責務・サービス向上・企業の繁栄›を基本方針として必ずや皆様のご期待に沿うべく、日々努力する所存でおります。

 

お客様に必要とされる会社、すべての従業員に幸せな生活を提供出来る会社となるように頑張って参ります。

何卒、今後共ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

 

北海道カーオイル株式会社

代表取締役 佐直範繁

«社訓»