ブラックアイスバーンの運転の仕方

いよいよ冬も本番ですね。

北海道にはたくさんの観光客やスキーヤーが訪れますが、車を運転される機会もありますよね。

そこで不安になるのが、雪道を運転できるのか?という不安・・・・

 

やはり雪道に慣れていない方は、運転は相当難しいと思います。

それでも運転される方は、まず広い駐車場で練習しるのが1番です。

ブレーキを踏んだ時に作動するABSの感覚と制動距離の読み、そして曲がるときの速度と滑り具合。

まずは感覚に慣れてから運転するのが良いと思います。

 

制限速度を守って、出来るだけ左車線を走る。車間距離を十分にとる、前の車のブレーキランプが点灯したらブレーキを踏む、曲がるときは特にゆっくり、急ハンドルは絶対にしないなど、十分に気を付けて運転しなくてはなりません。

 

冬道の運転が少しでも不安な方は、公共機関(JR・地下鉄)バスやタクシーなどのご利用がやはり安全ですね。

 

また運転に慣れてる方も事故などにあわないように気を付けて運転しましょう♪